ただしいジャズ入門

Posted on 19/10/2011

中条省平/春風社/2005年 膨大なディスクを聴きあさることで見えてくる、ジャズ100年の歴史。永遠の名盤から埋もれた佳作珍品まで200枚以上紹介!これ一冊であなたも正しいジャズ・ファン。四六判並製。

◎「いままでのジャズ関連本にないカラーで!」という依頼。本屋でジャズ本にはどんな色あ いが多いのか見ると、圧倒的に黒やグレイ、ダークブラウンなど落ち着いた色が並んでいた。でも、ジャズ好きな人からジャズの話を聞けば聞くほど、ジャズっ てもっとカラフルで楽しげな色だと思った。
「たのしい」「ただしい」の部分が白インク押しになっている。当初、『正しい』『楽しい』と漢字混じりだったタイトルを、デザインから考え直して、ひらがなにしてもらった。それがうまく効いたデザインになったと思う。装画はたけなみゆうこさん。

 

Be the first to leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です