ロールズ誤解された政治哲学

Posted on 23/10/2011

堀巌雄/春風社/2007年 現代政治哲学を刷新したとされるロールズ。初期論文から没後の新資料まで理論の変遷を追い、ステレオタイプな解釈を退けることで浮かび上がる、ロールズの核心と可能性!A5判上製。

◎コメント

Be the first to leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です