宗教の人類学

Posted on 07/11/2011

吉田匡興・石井美保・花渕馨也(編)/春風社/2010年 改宗、顕示的消費、ファンダメンタリズム、憑依、呪物、アニミズムなどをフィールドから得た知見をもとに論じる。四六判並製。


◎コメント

Be the first to leave a comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です