ハラに染みるぜ! 天才ジャズ本

安原顕/春風社/2002年 ヤスケン節炸裂。ジャズからコンテンポラリー音楽、オーディオ談義、日々の雑記まで、生きた音楽ジャズのエネルギーを感じる怒濤のエッセイ集。四六判並製。

Continue Reading →

牡牛と信号

山本真弓/春風社/2002年 米国「開発専門家」がネパールの雌牛と米国の牡牛を掛け合せ乳の生産量を上げようとするも、牡牛は交わろうとしない。ブラックジョークの意味する所は? 鮮烈なネパール現代史。四六判並製。

Continue Reading →

大地にしがみつけ

ハウナニ=ケイ・トラスク(松原好次訳)/春風社/2002年 先住民運動指導者の1人である著者による、ハワイ観光地化に対する問題提起。先住民文化の身売り、「学問の自由」に潜む人種差別など訴える。四六判並製。

Continue Reading →

絶対無と神

小野寺功/春風社/2002年 西田幾多郎、田辺元、西谷啓治…。日本でただひとつ、独創的な体系を築き上げた京都学派を読み直し、キリスト教との接点をさぐる著者畢生の大著。A5判上製。

Continue Reading →

おばあちゃん、イギリスへおいで

早坂 慶子/春風社/2002年 86歳、英語はまるでダメ。そんなおばあちゃんの不安をやわらげ、イギリスへ誘う娘からのFAXレター。ごみ出し、買い物、日常の体験を楽しく語る。四六判並製。 Continue Reading →

インドまるごと多聞典

矢萩多聞/春風社/2002年 そこここのコミュニケーションをおもしろく。映画監督、詩人、ミュージシャン、農夫、教師、作家など“10人の気になる人”たちと、まじめにおかしく語り合う対談集。A5判並製。

Continue Reading →