スピリチュアル心理学入門

石川勇一/春風社/2009年 こころという領域を共に扱いながら、これまで交流のなかった臨床心理学とスピリチュアリティをつなぐ。厳選された120項目をやさしく解説する画期的な入門書。A5判並製。

Continue Reading →

セックスの人類学

奥野克巳・椎野若菜・竹ノ下祐二(編)/春風社/2009年 イルカやサルの性生活、セックス儀礼、SM、性転換、ペニスピン、フィールドワークを通じて動物と人間の性に肉薄。シリーズ〈来るべき人類学〉第一巻。四六判並製。

Continue Reading →

近代政治思想の基礎

クエンティン・スキナー(門間都喜郎訳)/春風社/2009年 近代に至る西洋政治思想を膨大な文献の読解によってつむぎだす。「国家」「革命」などの概念はどのように生まれたのか。A5判上製。

Continue Reading →

世界内存在と解釈学

荒畑靖宏/春風社/2009年 「言語」の観点から、現代の英米哲学とハイデガーを接続。『存在と時間』の不整合を指摘しつつ、後期思想につながる精髄をえぐり出す。ハイデガーの概念は、いま何を明らかにするのか。四六判上製。

Continue Reading →

ガラスのなかの古代ローマ

藤井慈子/春風社/2009年 ローマのカタコンベに副葬され、異教からキリスト教への変遷を映し出す金箔ガラス。文献史料からは明らかにならない庶民の宗教、暮らし、願いを鮮やかに語りだすガラスの世界。A5判上製。

Continue Reading →

鴎外・漱石

大石直記/春風社/2009年 激動する時代状況下、世界的な課題を視野に入れつつ、日本語の表現を切り拓いていった文豪たちの歩みをたどる。「近代」とは何かを問い続けた思想家鷗外・漱石を読む!A5判上製。

Continue Reading →

Social Development, and culture.

阪本公美子/春風社/2009年 1961年の独立以来、自国の開発に試行錯誤してきたタンザニア。経済指標のみに着目した開発観を改め、市民の声と自然・文化の多角的分析を基に内発的発展のあり方を探る。(英語)A5判並製。

Continue Reading →

オーウェル文学の源流を求めて

高橋鍾/春風社/2009年 『動物農場』『1984年』の作家の文学的営為を探り、「反共作家」等政治的レッテルを貼られがちなオーウェル作品に内在する多様な「読み」の可能性を読み解く。四六判並製。

Continue Reading →

ブラジルの都市問題

住田育法監修・萩原八郎・田所清克・山崎圭一編/春風社/2009年 著しい経済発展をとげながらも、貧困にあえぐ多くの人々がいる国ブラジル。都市がかかえる諸問題に多様な角度からアプローチ。四六判上製。 Continue Reading →

フランス革命を旅したイギリス人

エドワード・リグビー(川分圭子訳)/春風社/2009年 イギリス人医師リグビーは、革命時のフランスをはじめヨーロッパ各地を旅する。当時から盛んだったヨーロッパの文化交流・人的交流をいまに伝える。四六判並製。

Continue Reading →

ガラスの文明史

黒川高明/春風社/2009年 人類が初めてつくった物質=ガラス。その歴史(古代から現代まで)を、半世紀近くガラス製造に関わってきた著者が、わかりやすく解説する。文系でも分かるガラスの文明史!A5判上製。

Continue Reading →

インドの時代 文庫版

中島岳志/新潮社/2009年 経済的な躍進を続け、日本人の注目を集める、“21世紀の大国”インド。だが、その実情を知る者は少ない。あなたのまだ見ぬインドが、ここにある。文庫版。

Continue Reading →

中島岳志的アジア対談

中島岳志/毎日新聞社/2009年 アジアとは何か。気鋭の論壇人・中島岳志が29人の論客と語り合った全記録。毎日新聞で連載された「中島岳志的アジア対談」の単行本化。四六判。

Continue Reading →

ダジャ単 シ・ル・ヴ・プレ

フラ語ダジャ単編集委員会/駿河台出版社/2009年 「もうすぐお昼、昼食でじゅね(dejeuner)」のように、フランス語にだじゃれをおりこんだ前人未到の単語集。A5変型並製。

Continue Reading →

野外自然体験学習と理科教育

宮下治/春風社/2009年 「理科嫌い・理科離れ」を防ごう! 指導計画、開発教材、授業実践記録、生徒の感想文など、豊富な実例をもとに具体的な指導法を紹介。B5判並製。

Continue Reading →