story

忘れられない人がいる

指の間からすりぬけていったもの

目のはしから流れていったもの

きれぎれ ひとつひとつが ぼくをつくっている

ちいさな物語があるから 生きていける